〒063-9812 札幌市西区琴似2条4丁目1番24号 ヤマチビル2階
株式会社ヤマチオフィス

起業メンター日記

自由からの逃走

最近、日本では新型インフルエンザも大分落ち着いてきたようです。
それでも蔓延を防ぐための方策がいろいろ考えられています。
その1つに「法的拘束力」が注目されています。
新型インフルエンザ感染を防ぐためのルールに従わない人がいるのは確かです。
今朝の新聞に、飛行機内でマスクをするというルールに従わず、飛行機から下ろされた人がいたという記事がありました。
その人には「マスクをしないという自由」は有りますが、密閉された飛行この中では、他の人の不安に対する思いやりというもの必要でしょう。
ルールに従わない人に対して、ルールに強制力を持たせる「法的拘束力」が必要だという声が多くあります。
ただこの「法的拘束力」に一旦頼ると、簡単に人の自由が制限されます。
もしかすると、その方が「管理する側」も「される側」も楽なのかも知れません。
考え、判断する必要がなくなるからです。
社会心理学者エーリッヒ・フロムが言った言葉に「自由からの逃走」というものがあります。自由でいる責任に耐えかねて逃げ出したくなる心理。
その心理こそが全体主義を起こし、ドイツにナチスを生み出しました。
今の中国の共産党独裁体制もそうなのかも知れません。
新型インフルエンザを機に、世界中に「自由からの逃走」の機運が高まり、全体主義的風潮が生まれる。
そんな不安な気持ちになっています。
レンタルオフィス シェアオフィス 「札幌オフィスプレイス」

-起業メンター日記
-

© 2020 札幌オフィスプレイス Powered by STINGER