〒063-9812 札幌市西区琴似2条4丁目1番24号 ヤマチビル2階
株式会社ヤマチオフィス

起業メンター日記

小さな約束

今日は「約束」について書いてみたいと思います。

皆さんも私も、過去多くの人と約束をしたことあると思います。

そして、守れた約束、守れなかった約束、忘れてしまった約束、守れないのにしてしまった約束等あったはずです。

人の信用はその約束を守る人か、平気で破る人かで大きく違います。

人間ですから時として忘れてしまうことはあります。

そのことで、私が若い頃伯父から言われたことがあります。

「おまえが憧れの彼女とやっと最初のデートが出来る時、その日と時間場所は忘れないはず!約束を守るか守らないかは、約束事にどれほど真剣に意識を持っているかどうかにかかっている」と。

約束には「大きな約束」と「小さな約束」があります。

彼女とのデートは「大きな約束」です。

仕事でもお客様訪問時間も「大きな約束」です。

商品の納品・発送日、支払期日の厳守等、仕事の上では数え切れないほどの約束事だらけです。

「小さな約束」は子供と遊ぶ約束だったり、友人に「○○を貸してあげるね」のようなものです。

つい忘れてしまうことが多いです。

でも「小さな約束」は約束した人が忘れても、約束してもらった子供や友人は忘れません。

人の信用とは意外にこの「小さな約束」を守れるかどうかにかかっているようです。

仕事上などの「大きな約束」は忘れたり守れなかったら大変です。

だから「大きな約束」は誰でも守もるのが当り前になります。

でも何気なくした約束はつい忘れてしまう人が多いです。

「今度一緒に飯食おうよ」と誘ったり、「今度遊びに行きます」と言ってもつい忘れてしまう。

そのような約束は別れる時の常套句になっているようです。

でもそんな時、本当に食事誘いの電話があったり、遊びに来てくれたりすると、「アッこの人忘れていなかったんだ!」という小さな感動が生まれます。

このように「小さな約束」を守る人ほど、他の人と比較して信用度は高くなります。

自分の信用を高める方法として、あえてこの「小さな約束」をたくさんして、それを1つずつ果たしてみたら如何ですか?

「マメな男性は女性にモテる」というのも、そういうことにあるのかもしれません。

皆さん、もう一度身の回りを見回して、忘れている「小さな約束」ありませんか?

奥さんに「今度指輪買ってあげるよ」と言ったの忘れていませんか?

(アッ!それは私です!)

-起業メンター日記
-

© 2021 札幌オフィスプレイス Powered by STINGER