〒063-9812 札幌市西区琴似2条4丁目1番24号 ヤマチビル2階
株式会社ヤマチオフィス

起業メンター日記

「スペシャリスト」と「ゼネラリスト」

よく「スペシャリスト」と「ゼネラリスト」という言葉が使われます。

専門職の人を「スペシャリスト」と言います。

総合職の人が「ゼネラリスト」です。

「ゼネラリスト」は広い範囲の知識が求められます。

一方「スペシャリスト」は専門の深い知識が求められます。

しかしその深い知識を求めるということは、それに関連する知識・情報も追求し学ばなければなりません。

それを避けては本当の「スペシャリスト」「職人」とは言われません。

それは深い井戸を掘るのに似ています。

深い井戸を掘るためには、幅の狭い穴では無理です。

周りを広げ、幅を広げていって、初めて深い井戸が掘れるのです。

それと同じです。

一時的には「オタク」と言わる専門職も、そのままでは行き着くのは浅い穴を掘るだけで終わりです。

幅を広げるのに他の分野の勉強もします。

結果「ゼネラリスト」に近い「スペシャリスト」が生まれ、リーダーとしての力も発揮できます。

ノーベル賞を取られた山中教授の話を聞いてそんなことを考えました。

-起業メンター日記
-

© 2021 札幌オフィスプレイス Powered by STINGER