〒063-9812 札幌市西区琴似2条4丁目1番24号 ヤマチビル2階
株式会社ヤマチオフィス

山地伸幸

起業メンター日記

ウソ

2022/12/2  

「ウソらしいウソは言ってもいいが、本当らしいウソは言ってはいけない」 皆が明らかにウソだと分かることをあえて言って、場を和ませることはあります。 しかし、あたかもありそうな話を、事実のように話す。また ...

起業メンター日記

ウズの中心になり巻き込め

2022/12/1  

「ウズの中心になり巻き込め」 稲盛和夫さんがよく話していた言葉です。 主体性を失い、他人のウズに巻き込まれて生きる人生より、どんな小さなウズでもいいいから、自分で起こし、その中で生きていく方がやりがい ...

起業メンター日記

ならぬことはならぬ!

2022/11/29  

「ならぬことはならぬ!」 仕事ばかりでなく、普段の生活の中でも、「これ位はいいだろう」とか「今回だけはいいだろう」と言って「決められた事」を破って行く。 「人間だから仕方がない」という甘い思いもあるけ ...

起業メンター日記

家族の幸せ

2022/11/28  

「男の幸せの原点は家族の幸せ」 昔、「マイホームパパ」、今は「育児パパ」 でも私が思う男がするべきは、「家族の幸せ」の「衣・食・住」を守ること。 子供達の育成を成し遂げたその後は、妻にかけた苦労に報い ...

起業メンター日記

たゆまぬ努力が個性となる

2022/11/25  

「たゆまぬ努力が個性となる」 今している自分の仕事を好きになり、それに打ち込んでいくことで、それが天職となっていく。 小学校、中学校を出てすぐに職人に弟子入りをし、優れた職人になっていく。 稲盛和夫さ ...

起業メンター日記

怒られる

2022/11/24  

「怒られたと思うか、教えてもらっていると思うか」 現在、新聞やテレビなどで、会社内でのパワハラが問題になっています。 厳しく注意された人が、「怒られた」と思ってしまうと、その後の発展はありません 自分 ...

起業メンター日記

人間の品格

2022/11/22  

先日に発売された雑誌プレジデントは稲盛和夫さんを特集しています。 「稲盛和夫直伝 人間の品格」という題名です。 主に稲盛さんが「盛和塾」で語られた話が中心です。 ぜひお買いになり読まれることをお勧めし ...

起業メンター日記

12・常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で

2022/11/18  

12・常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で 経営者というのは、どんな逆境にあろうとも、常に明るく前向きでなければならないというのは、私の信念です。 ともすれば、降りかかる経営の諸問題に押しつ ...

起業メンター日記

11・思いやりの心で誠実に

2022/11/16  

11・思いやりの心で誠実に (副題:商いには相手がある。相手を含めてハッピーであること。皆が喜ぶこと) これは「利他」の心とも言えます。つまり自分の利益だけを考えるのではなく、自己犠牲を払ってでも相手 ...

起業メンター日記

10・常に創造的な仕事をする

2022/11/15  

10・常に創造的な仕事をする。 (副題:今日よりは明日、明日よりは明後日と常に改良改善を絶え間なく続ける。創意工夫を重ねる) 京セラは独創的な企業経営ができていると言われます。しかし傑出した技術力を最 ...

起業メンター日記

9・勇気をもって事に当たる

2022/11/14  

9・勇気をもって事にあたる (副題:卑怯な振る舞いがあってはならない) 私は、企業経営にあたり「人間として何が正しいのか」という原理原則に従い、判断をしていけば誤りはないだろうと考え、それをただひたす ...

起業メンター日記

8・燃える闘魂

2022/11/14  

8・燃える闘魂 (副題:経営にはいかなる格闘技にもまさる激しい闘争心が必要) いくらきれいごとを言っても、やはり経営には激しい企業間競争が伴いますから、たとえ従業員が2、3人しかいないという小さな企業 ...

起業メンター日記

7・経営は強い意志で決まる

2022/11/14  

7経営は強い意志で決まる (副題:経営には岩をもうがつ強い意志が必要) 経営とは経営者の「意志」が現れたものと考えます。こうありたいと思ったら、何がなんでも、その目標を実現しようとする、強烈な意志が経 ...

起業メンター日記

6・値決めは経営

2022/11/30  

6・値決めは経営 (副題:値決めはトップの仕事。お客様も喜び、自分も儲かるポイントは一点である) 経営の死命を制するのは値決めです。 一般にメーカーでは、原価プラス利益で売値を決めるということが行われ ...

起業メンター日記

5・売上を最大限に、経費は最小限に

2022/11/8  

5・売上を最大限に、経費は最小限に (副題:入るを量って、出ずるを制する。利益を追うのではない。利益は後からついてくる) 「売上最大、経費最小」は経営の大原則。 京セラでは売上の計画は立てるが、経費の ...

© 2022 札幌オフィスプレイス Powered by STINGER