〒063-9812 札幌市西区琴似2条4丁目1番24号 ヤマチビル2階
株式会社ヤマチオフィス

起業メンター日記

現状打破の勉強会

少し前になりますが、東京で起業家を支援しているKさんから電話がありました。
若い人が起業して、ある程度の売上や利益まで行くとそれ以上伸びない。
「何が問題なのか?」という話です。
私も考えてみました。
伸ばす方法が分からないのか。
または現状で満足して、それ以上を目指していないのか。
目指していないのであれば、それはそれでいいのです。
しかし伸ばしたくてもその方法が分からないという人は多くいると思います。
年収が300万円そこそこなら札幌ではなんとか生活ができます。
その起業が年輩者の第二の人生や家庭の奥さんが副業としての「身の丈起業」であれば、それで十分いいのかもしれません。
しかし、若い人が折角決心し、リスクを負って起業したのに300万円程度では物足りません。
「一生懸命仕事をしている。でもそれ以上伸びない」と思い悩んでいる人。
「もうこれでいいや」と諦めている人。
諦めている人はもう仕方がありません。
しかしなんとか上を目指したいと思っている人は応援したいものです。
上を目指し頑張っている人の多くが、間違えた考え方や仕事の仕方をしているのに気がついていません。
毎日一生懸命仕事をしているのに売上が上がらない。
利益が出ない
それを改善するには仕事のやり方を見直さないとダメです。
私も経験があります。
毎日何十件も営業しても注文が取れない。
「こんなに頑張っているのに!」と悩んでいました。
今だからその時のやり方が悪かったことが分かります。
でも当時は、頑張っている自分に満足しているだけで、考え方ややり方を変えようとしませんでした。
自己満足と自己慰めで終わっていました。
もしもその時、考え方ややり方を変える機会があったら、もっと注文も取れ、売上も上がったのだと思います。
伸び悩む起業家にとって必要なのは、自社の現状から目をそらさず、現状分析することです。
実態を知ることです。
私は悩む起業家とともに勉強会を企画したいと考えています。
その勉強会では教えてもらうのではなく、それぞれの起業家が自社の現状を分析し、これからのやり方を考え出すのです。
現状を変えるために何かをすることが面倒だと思う人は無理です。
変えたい、変えよう、変えることができると思う人。
そういう人が伸びて行きます。

-起業メンター日記
-

© 2021 札幌オフィスプレイス Powered by STINGER